世界の果てのはてな

オタク主婦の漫画とアニメの話

マンガ

育児に欲しいスタンドNo.1

ジョジョの奇妙な冒険 (44) (ジャンプ・コミックス)作者: 荒木飛呂彦出版社/メーカー: 集英社発売日: 1995/10メディア: コミック購入: 3人 クリック: 5回この商品を含むブログ (8件) を見る ジャンプ感想も書かず最近ジョジョを4部の途中から再読してるんで…

暗殺教室もいいけどロギイもね!!!!/今週のジャンプ(13号)感想

観測範囲内では暗殺教室の話してる人ばっかでおそらくアンケートの票が割れることも確実。*1ロギイはタイミング悪かった感じする……まあこれはあと8週くらいは経たないと結局どうだったのか分かりませんね。 新連載「改造人間ロギイ」 かなりうまい。絵も漫画…

育児論にまで話が広がる驚愕の4巻!「目玉焼きの黄身 いつつぶす?」

本題に入る前にちょいと別の話を。 いや〜実写映画版「神々の山嶺」のキャスト発表されましたねェ〜〜ひらパー兄さん岡田くんはちょっとイケメン過ぎると思うけど羽生は古代ローマ人も務める阿部寛!!個人的に羽生は室伏広治さんしかいないと思ってたけど阿…

10年くらい前のインド旅行の話

突如おすすめされたので「インドな日々」というかなり前に出版されたインド旅行エッセイ漫画を読みました。 インドな日々 1巻 作者: 流水りんこ 出版社/メーカー: 朝日新聞出版 発売日: 2013/01/01 メディア: Kindle版 購入: 1人 クリック: 1回 この商品を…

今週のジャンプ(11号)感想

MacBookにお茶こぼして乾燥させてるからiPhoneにて更新……。正直今週のジャンプより、明日最終巻が発売されるから読み返してる失恋ショコラティエの方が面白いっす。今日は。銀魂ほんとずっっっとシリアス展開なんだけど終わっちゃうの?再アニメ化ちょう楽し…

今週のジャンプ(10号)感想

ジュウドウズも終わっちゃったしなんかあんま書くことない今週。E-ROBOTで谷間が多いのは嬉しい。 ワンピース 鼻がとがってる姫がかわいいから久しぶりに読んだ。今回の話はベタだけど短編映画のような趣があって良い。前後の文脈全然知らなくても読めるし。…

この新宿伊勢丹授乳室がすごい! 2015

現在改修中の新宿伊勢丹の授乳室及び6Fベビー・キッズフロアがすごくてヒデキ感激☆したという話です。今も工事中なので出来てるところまで。 <a href="http://isetan.mistore.jp/store/shinjuku/floor/main_6f/index.html" data-mce-href="http://isetan.mistore.jp/store/shinjuku/floor/main_6f/index.html">フロアガイド 本館 6階 | 伊勢丹 新宿店 | 伊勢丹 店舗情報</a> フロアガイド 本館 6階 | 伊勢丹 新宿店 | 伊勢丹 店舗…

先週のジャンプ(新年8号)感想

少年ジャンプ 2015年2月2日号(8号) 作者: 集英社 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2015 メディア: 雑誌 この商品を含むブログを見る 今週のジャンプは取り立てて書くことないので遅ればせながら先週のジャンプ感想です。少し遅らせて書くとAmazonの書影が貼…

さっき公開されたジャンププラスの岸本斉史×沙村広明対談がメチャ面白くて課金したい

先ほど公開されたジャンププラスアプリの岸本先生と沙村先生の対談がメチャ面白すぎて課金したい。なにこれ振り込めない詐欺ってやつですか。 スマホアプリじゃなくても普通にPCでも読めます。 [前編]岸本斉史×沙村広明対談 特に驚いたのは、岸本先生が「こ…

今週の暗殺教室(ジャンプ新年6・7合併号)感想

あけましておめでとうございます。年末最後のジャンプ感想は年賀状の宛名書きで時間取られて告知もなく休みました。楽しみにしてくださった方がいらっしゃいましたらすみません>< 今年も適当によろしくオナシャス。 で、年明けても所用で忙しくなってきて…

処女はドブに捨てるに限る(会社休む漫画の感想)

ソースは俺。*1 いや別にレイプされろとかしろとか言ってるわけじゃないですよ勿論。恋愛とか結婚とかしたいなら若いうちにとっとと処女捨てておかないとこじらせて何年もぐじぐじグルグル考える羽目になるから処女は早いうちに、(メンタルに響かない程度の…

オフサイド分かんない奴は今週のジャンプの西尾維新×中山敦支作品を読むべき(ジャンプ新年3号感想)

理解の一助になります。ソースは俺。 西尾維新原作短編シリーズ大斬第6弾「オフサイドを教えて」 担当編集さんから出されたお題で西尾維新せんせいが短編考えるという週ジャン、ジャンプSQ、ヤンジャン、別マ合同企画第6弾。今回の作画はねじまきカギュー*1…

今週のジャンプ(新年2号)感想

表紙がニセコイで嬉しい。毎週言ってるけど文化祭ロミジュリがピークだった*1からニセコイ好きだけど早く終わってほしいけど古味先生の描く女の子は好きだ。かわいい。色使いも良い。ていうか今気付いたけど小野寺さん左髪にバッテンつけたら岩倉玲音だよね…

しゃぶしゃぶお肉全入れ問題へ共に挑んだ貴方に読んでほしい「目玉焼きの黄身 いつつぶす?」

割と真面目に書いた不妊治療エントリを差し置いていまだに当ブログで一番読まれているのはしゃぶしゃぶお肉全入れ問題の話ですが、この問題へ共に立ち向かった方々に是非読んでいただきたい漫画があります。 目玉焼きの黄身 いつつぶす? 1 ビームコミックス …

今週のジャンプ(新年1号)感想

毎年のことながら、まだ12月最初の週なのにジャンプはとっとと新年1号を出してきていよいよ今年も終わりか……という気分になりますね。まあ他の月刊誌とかも1月号出すけど。 新連載第3弾「学糾法廷」 すごいラルグラド臭がする(ラルグラド臭=小畑神の画力を…

今週のジャンプ(52号)感想

カラーページがいきなりすごいナルヒナ推しでビビる。推しというか劇場版のストーリーがそういう話らしいから当然と言えば当然なんでしょうけど。NARUTOは基本「ナルト、サスケェ、サクラちゃん」っていうのがメインの3人だからサクラちゃん以外の女がカラー…

着替えさせたいのに指しゃぶりやめてくれない時

「赤ちゃんがこぶしを握っていて、開かせたい時は手の甲をさすさす撫でると開く」という話があって本当にさすさすすると手を開くので、こういう時はさすさすしながら上記のような台詞を言っています。手を開くと指しゃぶりが解除される時が多くて着替えさせ…

今週のジャンプ感想

神撃のバハムートGENESISの次回第7話が早くも総集編ということで悲しみを堪え切れず育児放棄してアーミラ嬢の薄い本を探す旅に出たくなりましたがそんな人間にも平等にジャンプの最新号が発売される月曜日は訪れます。 さて、毎週書きたいのにサボって不定期…

15年前のジャンプを読んだ

「NARUTO」完結を前に、第1話掲載の15年前のジャンプを無料配信 「NARUTO」完結を前に、第1話掲載の15年前のジャンプを無料配信 - コミックナタリー というわけで15年前のジャンプを読んだ感想です。無料配信は11月23日23時59分まで*1だそうなので、それまで…

愛と信頼の構築には日々の積み重ねが大事(逃げ恥4巻感想)

こんなこと今更言うまでもないことですが「逃げるは恥だが役に立つ」4巻を読み、改めてそう思ったので感想も交えて私感を一つ。 まだ逃げ恥読んでない方は、一つ前のエントリでも紹介しましたが1巻から4巻まで読んだ後にこちらのエントリを読むことを推奨し…

兵長も読んでる逃げ恥1巻Kindle版期間限定無料!今すぐ読め!

「逃げるは恥だが役に立つ」1巻Kindle版が、出たばっかの4巻販促のためか期間限定で無料になっています!(毎度のことながらKindleの無料期間いつ終わるか分からないです。終わってたらすいません) 「このマンガがすごい」にもランクインしてる漫画なので今…

今週のジャンプ(44号)感想

前ふり 子ども関連の記事を求めてる方が大多数で多分誰からも求められてないエントリなんですが……。 産んでも子どものことしか書かないブログにしたくなかったんですが*1結局子ども関連のこと書くのが一番楽しくなっちゃうんですね。子育てコミックエッセイ…

不妊治療やってみた

先日出産報告をしましたがその際に軽く触れていた不妊治療の経験談です。 長く険しい不妊治療坂を登る覚悟で臨んだところ結局治療期間約半年、費用7〜8万、人工授精一回目で即着床という結果で思ったより早く終了しました。着床時年齢私30歳婿32歳。結構ラッ…

里帰りクライシス、原因と対策

産後の里帰り中なのですがサンゴがクライシスする前に実家の実母、実父との関係がクライシスしそうだという話です。とは言ってもまあ実際そこまで重篤な状態になってないのでたいしてメシウマな内容ではありません。 結構多くの人が同じ経験してるっぽいので…

げっぷさせなくても授乳期に酒飲んでも子は育つ

ソースは俺。 ※妊産婦へのアルコール摂取を推奨する記事ではありません。個人差があるし時代や国によっても指示されることは変わります。産前産後の行動、飲食物についてはインターネット上に書いてあることや家族・友人・知人の言うことを鵜呑みにせず心配…

子どもを産みました

※点滴打たれてる写真を貼ったらなんかちょっと痛々しくなっちゃったんでそういうのニガテな方はご注意ください。 ご報告 さて、産まれるまで何が起こるか分からんので不安で公に書いてなかったんですが、昨年孕んで先日、無事男児を産みました。*1多くの人間…

「まかない君」のまかないを作る

西川魯介先生の新境地?「まかない君」に出てくるメニューを作ってみたというそんだけの話です。 作品内容を一応説明しておくと、親戚女子3名と同居することになった「まかない君」(上の表紙の眼鏡男子)が全員分のお食事を作るという漫画です。ググると検…

まんが「ネズミ講の勧誘から逃れた話」

ネズミ講の勧誘から逃れた話です

再読「ガラスの仮面」

桜小路くんのガラケーショックさえ過去のことになってしまったこの平成26年、今更こんなこと書く必要あんのかよ、という感じの「ガラスの仮面」再読感想です。「ガラスの仮面」が面白いのは言うまでもないことなんですが、久しぶりに読み返す機会が生じたの…

「しゃぶしゃぶお肉全入れ問題」を通して食育やコミュニケーションについて考える

昨日割とRTされた「しゃぶしゃぶお肉全入れ」問題を通して食育や「人にやんわり注意するにはどうしたらいいか」考えるエントリです。後者は結局結論出てません。発端となった私のツイートこないだ友だちが「しゃぶしゃぶで最初に出てきたお肉を全部一気に鍋…