読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界の果てのはてな

オタク主婦の漫画とアニメの話

ガメラ2 レギオン襲来とシン・ゴジラ感想

今週のお題「映画の夏」←はてなブログのお題にたまたま合ってたので貼っときます。

 

みんな褒めてるのでシン・ゴジラを見に行きました。あと先月豊洲平成ガメラ三部作上映をしていて2だけ見たのでその感想もあわせて書きます。両方の映画のネタバレ書くからご注意ください。

natalie.mu

ガメラ2 レギオン襲来

この映画は20年近くずっと見たいな〜と思い続けて見てなかった映画でした。

兄貴が買ってたホビージャパンに終盤のジオラマ写真が掲載されててそれに「足利決戦」とかキャプションがついてて「足利なんだ!見てみたい」と思ったのが劇場公開当時の1996年頃(何度も書いてるけど私は栃木県足利市出身です)。その後大人になってから「北米版BDは三部作揃って安いよ」ってTwitterで教えてもらって買ったのに見てなくて放置。そしたら今回豊洲で劇場で見られるってことで息子を婿に預けて見に行った(ちなみに私の見に行った回は女ほとんどいなかった)

20年見たいと思い続けてた映画を劇場で見られるって割と稀有な体験でしょ。

そういう極上の映画体験が出来たこととか平日夜映画見に来てる育児からの解放感とかいろいろあって感無量で結構最初の方から泣いてた。

まー見てみると終盤まで足利出てこない上に出てきても架空の足利感はあったけど(足利にジャスコがあったことは無いと思う)でもやっぱ「住んでるところがぶっ壊される」楽しさはありますよね……この手の映画。避難勧告出されてたとはいえうわ〜よく生きてたな〜自分みたいな(現実と虚構の区別がつかない人の感想)

仙台消滅が一面に載ってる新聞出てきた時も今の時勢を考えると不謹慎との誹りは免れられないなと思いつつも盛り上がる気持ちはあった。

 

水野美紀さんが微妙なお色気担当感ありつつも(スカートの映し方とか……)分かりやすい恋愛ムードが発生しないのはよかった。シン・ゴジラも恋愛要素とか廃されてるところが褒められてるみたいだけどやっぱそんなあんな忙しい時にそんな分かりやすい流れにならないよね。

 

この映画は名作と評判が高いようですが実際期待を裏切らない出来だった。全部水野美紀さんの発想の元レギオン撃退計画が動いていくのは若干心配になりつつも、自衛隊の人とか学者の人とかが一丸となって立ち向かうところはやっぱり燃える。

エヴァヤシマ作戦諸々を彷彿とさせる「巨大生物に向かって、戦車とか飛行機とか人間が乗る小さい乗り物からタパパパパって攻撃する」アレとかね……(エヴァが最初じゃないんだろうけど世代的にこういうのに最初に触れたのがエヴァなのでエヴァを引き合いに出してしまう)

携帯電話やインターネット等のテクノロジーも、現在よりは当然古い形ではあるものの出てきていて、映画全体を通して思ったより古臭さは感じなかった。

 

シン・ゴジラ

そしてシン・ゴジラ

無人在来線爆弾!!!!!!!!!!!!

事前にネタバレは見ないようにしていたものの、この物凄いパワーワードだけ目にしていていつ出てくるのかいつ出てくるのかと思っていたら最後にとうとう出てきてしかもよく行ってる東京駅で炸裂したから爆笑した(東京駅地下にトミカプラレールショップとかプリキュアプリティストアとかがあるからよく行く)

シン・ゴジラ、無人在来線爆弾が見られただけで満足したし、後は自分語りが増えるので特に読まなくても問題ありません。

 

 (去年東京駅を上から撮影してた写真。つまりシャングリラホテル東京の上のほうに行けば東京駅のあそこらへんを見下ろしていろいろ妄想できる)

無人在来線爆弾素晴らしすぎますね……あたしも映画監督になって無人在来線爆弾で都市部を破壊したりしてみたい。

そしてガメラ2から20年たって再度自分の住んでる辺りがブッ壊されて興奮。最初大田区の辺りが壊されてたから去年引っ越ししてて助かったと思ったら終盤は全然ダメでしたね。子連れ家庭がマンションごとなぎ倒されてるところとかほんと勘弁してくれって思いました。興奮しつつも。

でもここら辺は正直なんで東京だけなんやとも思った。ガメラ2みたいに(見たばっかだしガメラ2しか比較対象がない)もっといろんなところでやってほしかった。日本の稼ぎ頭は東京とかいう言い分も分かるし舞台をあちこちに分散させるのが難しいのも分かるけど。

 

あとは石原さとみ

大統領の座を狙うネイティブの割には英語がとかそういう話はどうでもいい。私はさとみが好き……さとみになりたい……(参照→stein さとみ - Twitter Search)。それなのに私が似てるのは課長補佐と言われるんだから世の中うまくいかないなと思った。いや課長補佐も勿論素敵なんですけど!!!!!

余貴美子さんもカッコよかった。

 

あとエヴァのあの音楽使いすぎで笑った。ゴジラ過去作は見たことないから分からない(その他私がまともに見たことある特撮作品は電人ザボーガー帰ってきたウルトラマンくらいです)

 

他なんか書き忘れたことないかな……無人在来線爆弾のあと

_人人人人人人人_
> 突然の重機 <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄

てなったのも笑った。あのシーンだけ息子連れてってあげればよかったと思った。モヨコ先生インタビュー読むと監督は撮影最後のほう3歳児になってたらしいんでその影響かな……とも思った。

 

ジ・アート・オブ・シン・ゴジラ

ジ・アート・オブ・シン・ゴジラ

 

 

 

関連記事

stein.hatenablog.com