読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界の果てのはてな

オタク主婦の漫画とアニメの話

妊娠中に見た「AKB0048」が良過ぎた件

アニメ 音楽 重課金キラーコンテンツ


テレビアニメ「AKB0048」PV 第三弾 / AKB48[公式] - YouTube

 

※タイトルは釣りです。「AKB0048」に孕ませ腹ボテ展開とかは無く妊娠は全く関係なく、ただ私がAKB0048を絶賛したいだけのエントリです。

本放送時見てなかったけどアニオタにも大多数のAKB48ヲタにも冷遇されてたらしく非常に残念なので、1人でも多くの方に「AKB0048」という素晴らしいアニメが存在することを認識してもらう為に書きます。

さて、妊娠中カラダが重くて外出できなかった間に1.5TBくらい録画を溜めてたアニメの中から「AKB0048」1期を視聴しました。*1録画を残しておいたことを神に感謝するレベルだったのでどこが琴線に触れたのか数点まとめておきます。

1. 良キャラデザ、良作画

とにかくキャラデザが可愛くて良い。瞳の中の光がハートマークになってるどころか、髪の毛のハイライトまでハートマークになってるところがドチャクソかわいいしプリクラのエフェクトっぽくてガーリーで良い。時々ハートマークじゃないキャラがいるけどそこもちゃんと髪と瞳のハイライトの形を一緒にしてるところが芸が細かくて素敵。

 2年前のアニメだが今見ても全く問題ないレベルでライブシーンはとにかく美しく、アイドルペイントの痛ヴァルキリーみたいなロボが出てくるところも楽しい。

特に面白かったのが「ヲタが来たわ!」と言ってヲタのみなさんが戦闘支援に来てくれるところで、前述の痛ヴァルキリーみたいなやつに加えてミサイルになってるサイリウム「ミサイリウム」で攻撃して板野サーカスするところがすげー良かった。本当はキャプ画像を貼りたいんですが控えます。

2. 設定が面白い

「ヲタのみなさんが戦闘支援に来る」のは何故かというと、「芸能が禁止された未来」という設定で、歌って踊ってると弾圧されて攻撃されるから。ライブしてる時も敵対勢力にバカスカ爆撃されてメンバーも観客もクソ危ねーだろ……と思いますがまあそこら辺は関係ねえ。そこら辺目を瞑るのがこういう作品の楽しみ方。

また、AKBメンバーが襲名システムを採用しており、「13代目あっちゃん」とか「オリジナルのたかみな」とかいう概念が存在するところが非常に面白いです。

ちなみにヲタのみなさんは正式名称をWhole Over Technology Associationと言うそうです。

3. 根性ねじ曲がったキャラがいなくて良い

練習用シューズに画鋲入れるキャラがいる展開があってもよさそうなのにそういう安易な発想に頼らず、みんなが真摯に切磋琢磨してぶつかっていく様子が大変素晴らしいです。特にたかみな襲名のあたりが……ウウッ。

この項目あんま書けること無いや。とにかく変に性格ひん曲がったキャラとか出さずに、ストーリーにきちんとやまもおちもいみもあって、アツい芸能カツドウに感情移入して楽しめて素敵です。

あと、AKBヲタの方だと「さまざまなシーンで用いられる選曲の妙」を楽しめるらしいんですがAKBヲタじゃないから分かんない……残念……。

まとめ

AKB48の現状を考えると、今じゃなくて数年前だから作れた奇跡のアニメという感じがします。いやーもうほんといいんですよライブシーンが……。

「ヲタが来たわ!」の回(6話*2)とツンドラスターの回(9話)がとても良いので興味を持った方には見ていただければと思います。

 

希望について

希望について

  • NO NAME BAND
  • Anime
  • ¥250

胎教でヘビーローテーションしてたアニソンその1. ほんと良い曲。聞くと泣く。

5月に茶箱でDJした時*3も一人でニヤニヤしながら使用しました。

 

AKB0048 VOL.1 【初回特典有り】 [Blu-ray]

AKB0048 VOL.1 【初回特典有り】 [Blu-ray]

 

 2期を見られるのはいつになるのか分かりませんが楽しみです。

*1: 予定日より早く産まれたため2期を見られていないのが残念でならない。

*2:ちなみに「はじめての握手会」の回……。

*3:[TwiPla] 一水(issui) ※茶箱で集まってアニソンとかJPOPをかける会 part2 http://twipla.jp/events/90441